menu

 

合コンはカップル率が低いと言われますが本当でしょうか?

合コンにはチャンスがないというのは本当でしょうか?
実は参加する人の行動や態度でチャンスを低くしていることもありますので、どんなタイプが敬遠されるのかも知っておきましょう。
合コンだけではなく街コンなどでも応用できますよ。
男性は話を聞いてくれる人や受け入れてくれる女性を探す傾向があります。
そうすると女性が、冷たい返事・興味のない態度・笑顔がないと話しにくい人だと判断して敬遠する様になります。

合コンが始めてで緊張する人もいますが、言葉数が少ないと付き合いにくい印象になります。
また、緊張を解すためとかお酒が好きと言う事で飲み過ぎてしまう人がいますが、飲み過ぎて介抱しなくてはいけない人と付き合うと大変なので同じく敬遠されることになりますね。
逆に女性は男性のどんなところを見ているかというと、アピールが必死すぎる・食べ方が汚い・ベタベタ触るなどの点でチェックしています。
合コンで必死にアピールをするのはモテない人かな?とか自己主張が強くて大変そうと言う印象になります。
食べ方が汚い人は一緒にいても恥ずかしいと感じる女性は多いですし、酔っていてもボディータッチが多いと目的が見え見えです。
この様な事をすると合コンの参加回数が多くても、チャンスがあまりない状態になりやすいですね。
合コンセッティングサイトにもモテる男女の言動が紹介されていますので、背伸びせずに使える方法を考えてみましょう。
異性が良い印象を持つ服装や会話、話の内容は数多く紹介されていますが、自分がムリをしないで出来る方法を選ぶのがチャンスを増やすコツです。
また、女性なら隠れ合コンクイーンが周りにいるかも知れませんので、アドバイスを聞いてみるのも良いですね。
性別にかかわらず、話しかけられずにいる人を見つけたらプチ質問をするなど、その場の雰囲気を見て気配りできる人は印象に残ります。
ボウリング大会の様にイベント的合コンもあり、人が気付かないことまで配慮できると「大人だなぁ」と好印象を残し、後のビッグチャンスを呼び込むのではないでしょうか?
あまり合コンに参加しない人は、中々チャンスを掴めないでしょうが、観察力がついてくると合コンにも出会いが多いことが分かります。
合コンは出会いのチャンスがある場所ですが、より大きなチャンスに変わるかどうかはご自分の行動次第です。
モテる人はどんなことをしているのか服装以外にもチェックしてマネをすることで出会いは多くなります。